渋谷ハルの中の人が顔バレ!前世がRagunaの6つの理由を解説!

渋谷ハルの中の人が顔バレ!前世がRagunaの6つの理由を解説!

人気VTuberの渋谷ハルさんは、にじさんじではなく、個人で活動している注目の存在です。そんな渋谷ハルさんの前世について、ある興味深い噂が浮上しています。それは、渋谷ハルさんの中の人が、かつて活躍していた元プロゲーマーのRaguna(ラグナ)氏ではないかというものです。

実は、渋谷ハルさんの顔バレ画像が流出し、それがRaguna氏であると特定されたのです。この衝撃の事実は、VTuber業界に大きな波紋を呼んでいます。

本記事では、渋谷ハルさんとRaguna氏が同一人物である可能性について、詳しく検証していきます。二人の声質や歌声の類似性、FPSゲームの腕前、活動時期の一致など、6つの観点から考察を行います。さらに、渋谷ハルさんのプロフィール情報や過去の炎上騒動、同じ「渋谷」の名を冠する渋谷ハジメさんとの関係性についても言及します。

果たして、渋谷ハルさんの中の人は本当にRaguna氏なのでしょうか?VTuber業界の人気者の素顔に迫る、このミステリーにぜひご注目ください。

目次

渋谷ハルの前世・中の人は元プロゲーマーのRaguna(ラグナ)

Ragunaは、その卓越したゲーム技術と戦略的思考で知られるようになった人物です。

彼のゲームキャリアは、若い頃に始まりました。

特に、競技的なシーンでの彼の能力が注目されるようになったのは、高校時代からです。多くの大会での成功が彼をeスポーツの世界に引き込みました。

Ragunaは特に「League of Legends」や「Overwatch」といったタイトルで輝かしい成績を収めています。

これらのゲームでの彼のプレースタイルは、多くの後進のプロゲーマーに影響を与え、彼自身もしばしばコーチングやメンタリングに関わるようになりました。

プロゲーマーを引退した後、Ragunaはその知識と経験を生かして、ゲーム関連のビジネスやコンテンツ制作に移行しました。

彼はTwitchやYouTubeでのストリーミング活動にも力を入れており、特に指導的なコンテンツや解説が人気を博しています。

また、ゲーム開発におけるコンサルタントとしても活動しており、新たなゲームの開発にアドバイスを提供しています。

現在、Ragunaは元プロゲーマーとしての地位を確立しながらも、eスポーツ業界全体の発展に貢献し続けています。

彼の持つ独自の視点と経験は、多くの若者にとってインスピレーションとなっており、彼の活動は今後も多くの人々に影響を与えることでしょう。

渋谷ハルは中の人が顔バレしている!

渋谷ハルさんの前世がプロゲーマーのラグナ氏であると言われており、ラグナ氏はその非常にイケメンな外見でも知られているようです。その顔バレ画像がこちらになります

確かに彼は非常にイケメンで、知的な印象を与えるメガネが非常に似合っています。このような外見からも、彼の人気が高い理由がうかがえます。

実際に二人が同一人物であると知ったファンからは、「渋谷ハルさんがとてもかっこいい」「花江さんに似ている」「渋谷ハルさんはとても美しい顔をしている」といった様々な声が聞かれました。彼の魅力は、そのルックスだけにとどまらず、彼のキャラクターやパフォーマンスにも表れているのです。

渋谷ハルさんは、その見た目だけでなく、Vtuberとしての活動を通じても大きな成功を収めています。彼がVtuberに”転生”して以降、その知名度はさらに高まりました。この事実は、彼がどれだけ先見の明を持っているかを示しています。彼の選択が、どれほど賢明であったかが、現在の彼の成功からも明らかです。

このように、渋谷ハルさんは見た目だけでなく、その才能と戦略でも多くの人々を魅了しています。彼のこれからの活動から目が離せません。

渋谷ハルの前世がRagunaである6つの理由

渋谷ハルさんの「前世」がプロゲーマーのRagunaであったという話は、彼の多才なバックグラウンドと彼がVtuberとして展開している多面的なキャラクターに対する関心を高めるものです。

これは彼の人気に寄与するとともに、彼の活動が多くの人々に受け入れられる理由の一つとなっているかもしれません。

そんな渋谷ハルさんの前世がRagunaであるといわれている理由が6つあるので、それぞれ紹介していきます。

どちらもFPSゲームがプロ級

渋谷ハルさんは、「APEX」や「VALORANT」といったFPSゲームにおいて卓越した技術を持っており、その腕前はプロゲームチームに所属するほど高く評価されています。

特に「APEX」では、世界大会への出場経験もあるため、国際的な舞台での実力も証明されています。

このような背景は、彼がFPSゲームにおける戦略的な思考と精密な操作技術を持っていることを示しております。

一方で、Ragunaさんもまた、FPSゲームの実力者として知られています。

過去には「オーバーウォッチ」のプロゲーマーとして活動し、多くの競技大会で顕著な成績を残してきました。

さらに、ニコニコ動画やツイキャスでのFPSゲーム実況では、彼の解説が多くのゲームファンに支持される理由となっています。

2018年9月には、「企業対抗のPUBG大会」で優勝するなど、彼のゲーム内でのリーダーシップとチームワークのスキルも高く評価されています。

Ragunaさんがプロチームの一員として、X(旧Twitter)に記念のスクリーンショットを投稿するほどの注目を集めていた事実は、彼の人気と影響力を物語っています。

このような経歴から、Ragunaさんが渋谷ハルさんの前世ではないかと考えられるのは、両者が共有するFPSゲームへの深い洞察力と卓越したプレイスキルに由来しています。

渋谷ハルさんとRagunaさんの共通点は、ただFPSゲームで優れた技術を持っているという点に留まらず、彼らのプロフェッショナルとしてのキャリア、メディアを通じての影響力、そしてファンとの強い結びつきにも見ることができます。

これらの特性は、二人がゲームの世界でどれだけ尊敬され、愛されているかを示しており、それが渋谷ハルさんのVtuberとしての成功にも大きく貢献していると言えるでしょう。

声が似ている

Ragunaさんの動画での声が渋谷ハルさんと全く同じであるため、ファンの間では渋谷ハルさんであると言われていることがあります。

特に、2018年9月に開催された「企業対抗のPUBG大会」でのRagunaさんの声はYouTubeで配信されていましたが、その動画は現在削除されており、再視聴することはできません。

この動画での彼の会話を聞いたファンからは、「知ってる声が知らない顔から再生されてる・・・」という印象を受けたという声が挙がっています。

渋谷ハルさんの動画を頻繁に視聴している方々にとって、見慣れぬ顔から聞き慣れた声がすることに対して、一種の違和感を覚えることがあるようです。

この現象は、ファンにとっては興味深い発見であり、同時に興奮を引き起こす要因となっています。

彼らは、「渋はる顔出しでも全然行けるね、好青年って感じ」や「渋谷ハルやん笑」といったコメントを通じて、渋谷ハルさんの外見に対する肯定的な反応を示しています。

このような声の類似性から、Ragunaさんと渋谷ハルさんが同一人物であるという憶測が生じています。

ただし、確固たる証拠がないため、これをもって断定することはできませんが、ファンの間ではこれが大きな話題となっており、両者の関連性についてさらに探求したいと考える人も多いです。

声の類似は、しばしばエンターテイメント業界で注目される現象であり、特に匿名性が保たれているインターネットの世界では、小さな手がかりが大きな議論につながることがあります。

渋谷ハルさんとRagunaさんのケースでは、この声の一致が彼らの人気に新たな次元を加え、ファンにとっての魅力を増していることは間違いありません。

どちらも歌がうまい

渋谷ハルさんとRagunaさんが同一人物であると言われている理由の一つに、二人ともが非常に高い歌唱力を持っていることが挙げられます。

ゲーム配信が主な活動である渋谷ハルさんですが、彼の歌の動画も非常に人気があります。

渋谷ハルさんの歌声は、少し鼻にかかるようでありながら、どこか真っ直ぐで通る感じが特徴的です。

このユニークな歌声は聞く人に強い印象を与え、彼のファンにとってはさらなる魅力となっています。

ゲームの腕前だけでなく、歌でも高い才能を持っていることが羨ましいと多くの人が感じています。

一方で、Ragunaさんの動画は全て削除されており、現在では直接その歌声を聴くことはできません。

しかし、他のVtuberの過去のツイートなどから、Ragunaさんが「歌ってみた」動画を投稿していたことは間違いないようです。

これらの情報から、二人が優れた歌唱力を持つ点が、同一人物である可能性を指摘される要因の一つになっています。

特に、彼らの歌声には類似点が見られるという意見もあり、そのユニークな特徴がファンの間で話題となっています。

また、渋谷ハルさんとRagunaさんの活動履歴を見ると、二人ともにエンターテイメント業界での多才さを発揮しており、それぞれがゲームと歌の両方で成功を収めていることから、同一人物ではないかという推測に信憑性をもたらしています。

このような背景から、二人の歌唱力だけでなく、その他の活動や特徴を比較することで、より深い分析や議論が可能となります。

渋谷ハルさんとRagunaさんがどれだけ似ているか、または異なるかを検証することで、この興味深い謎に迫ることができるかもしれません。

活動休止とデビューのタイミングが近い

渋谷ハルさんとRagunaさんが同一人物であるという説における重要な根拠の一つは、二人の活動時期の一致にあります。

Ragunaさんは、2018年5月5日をもって突然の活動休止を発表されました。

その翌日の2018年5月6日に、渋谷ハルさんがYouTubeで動画投稿を開始し、その活動を公式にスタートさせています。

このタイミングの一致は、多くのファンや観察者にとって、単なる偶然以上の意味を持っていると捉えられています。

通常、Vtuberとして新たなキャラクターをスタートさせる場合、過去の配信活動を清算することが一般的です。

これには、過去の動画の削除やSNSアカウントのリセットなどが含まれます。

このような動きは、新しいアイデンティティの下で新鮮なスタートを切るため、また旧アカウントとの繋がりを断ち切ることでファンの混乱を避けるために行われることが多いです。

渋谷ハルさんの場合、Ragunaさんの活動休止直後にデビューされたことが、既存のファンの間でさまざまな憶測を呼んでいます。

もし渋谷ハルさんとRagunaさんが同一人物である場合、これはRagunaさんがVtuberとして再出発するための意図的な選択であった可能性が高いです。

この説を補強するものとして、二人の声質や話し方、ゲームプレイスタイルの類似性が指摘されています。

また、Ragunaさんが得意としていたゲームジャンルが渋谷ハルさんの配信内容と重なることも、ファンの間で話題になっています。

このように、渋谷ハルさんとRagunaさんの活動時期の一致は、彼らが同一人物である可能性を示唆する重要な手がかりの一つとされており、引き続き多くのファンやメディアによって注目されています。

Ragunaが新しい仕事を始めたことを報告している

渋谷ハルさんとRagunaさんが同一人物であるという説を補強する一つの証拠として、Ragunaさんの「新しい仕事」に関する発言が注目されています。

Ragunaさんは、自己紹介欄に「新しい仕事を始めました」と記載しており、これが渋谷ハルさんとしてのVTuber活動、またはVTuber事務所「ネオポルテ」の立ち上げを指している可能性が高いと考えられています。

このような発言が示唆するのは、Ragunaさんがゲーム実況やオーバーウォッチのプロゲーマーとしての活動から一線を画し、新たな形でのエンターテイメント活動にシフトしたことです。

特に、VTuberとしての活動は、キャラクターとしての再構築や新しいファン層の獲得など、多方面にわたる準備が必要です。

これは、彼が過去に築き上げた経験を生かしつつ、新しい挑戦を始めたことを意味しているかもしれません。

さらに、VTuber事務所「ネオポルテ」の立ち上げに関与している可能性があることも、彼が新たなビジネスモデルやクリエイティブな方向性を追求していることを示しています。

これは、エンターテイメント業界における彼の影響力が拡大している証拠でもあります。

この点から、渋谷ハルさんがRagunaさんの新たな人格、もしくはキャラクターであるとの見方が強まります。ファンやメディアによるさらなる調査や証拠が、この仮説を支持するかもしれません。

この仕事の変化が示すのは、Ragunaさんが自身のキャリアにおいて重要な転換点を迎えていることです。

彼のVTuberとしての活動や、それに伴う新しいビジネスの展開は、彼のエンターテイメント業界における地位を確固たるものにするかもしれません。

RagunaがVTuberを作れる

渋谷ハルさんとRagunaさんが同一人物であるという説は、Ragunaさんが自らVTuberを作成できる能力を持っているという発言に基づいています。

Ragunaさんの『note』の自己紹介セクションに「VTuberが作れる」との記載があることが、この仮説を強く支持しています。

この発言は、渋谷ハルさんが活動を開始する前のものであり、そのため、Ragunaさんが直接「渋谷ハル」というキャラクターを創出した可能性が非常に高いと考えられます。

この情報は、Ragunaさんが単なるプロゲーマーやコンテンツクリエーターにとどまらず、VTuber業界への貢献も視野に入れていたことを示しています。

さらに、VTuberとしての新しいキャラクターを作る際には、声の演技、ビジュアルデザイン、キャラクター設定など、多岐にわたる技術と創造性が必要です。

Ragunaさんがこれらのスキルを持っていたとすれば、渋谷ハルさんというキャラクターを成功させるための基盤を自ら築いていたと考えられます。

このような能力は、彼が過去に培った技術的な知識や、エンターテインメント業界での経験を反映している可能性があります。

また、VTuberとしての活動は、現代のデジタルエンターテインメントにおいて非常に人気があり、革新的な試みとして注目されています。

渋谷ハルさんとしての活動が開始されたこと、そしてRagunaさんが「VTuberが作れる」と公言していたことから、二人が同一人物である可能性は一層高まります。

この仮説が真実であれば、Ragunaさんは自身のアイデンティティを一新し、新たなエンターテインメントの形態を通じて広範な観客にアプローチしていることになります。

渋谷ハルはにじさんじじゃない!

渋谷ハルさんがにじさんじに所属しているのではないかという噂がありましたが、調査の結果、それは誤りであることがわかりました。

渋谷ハルさんは元々、個人で活動を始められたクリエイターです。

彼のキャリアは、特に渋ハルカスタムやV最という大会を通じて注目を集め、彼の名前は広く知られるようになりました。

これらの大会では、彼の卓越したゲームプレイや魅力的なパーソナリティがファンに支持され、渋谷ハルさんのフォロワー数は急速に増加しました。

また、彼は歌い手としても才能を発揮しており、その多才な才能が彼のファンベースをさらに拡大させる要因となっています。

その後、渋谷ハルさんは歌い手のまふまふさん、そらるさん、CRのおじじさんとの緊密な協力関係を築き、共同で「Neo-Porte(ネオポルテ)」という新しいVTuber事務所を立ち上げました。

この事務所は、彼らの創造性とエンターテインメントへの情熱を活かして、新たな才能を発掘し、支援することを目的としています。

「ネオポルテ」は、これらの創設者自身が持つ独自のアプローチと彼らの経験を生かし、VTuber業界における革新的な発展を目指しており、すでに業界内外から注目を集めています。

渋谷ハルさんは、この事務所の活動を通じて、自らのキャリアをさらに発展させるとともに、他のクリエイターの育成にも力を入れています。

このように、渋谷ハルさんの活動は単なる個人プレイヤーから、業界をリードする事業家へと進化しています。

これは彼の絶え間ない努力と業界への深い洞察があってこそ達成できた成果であり、今後も彼の動向から目が離せません。

渋谷ハルのプロフィール情報を紹介!

渋谷ハルさんは、VTuberとしての活動に加え、ゲーム実況者や歌い手としても活動しています。

特にゲーム実況では、FPSゲームを得意としており、その腕前はプロゲームチームに所属するほどの実力を持っています。

また、V最や渋ハルカスタムといった大会で知名度を上げ、広く名を馳せました。

さらに詳しく渋谷ハルさんのプロフィールについて紹介してきます。

年齢や誕生日は?身長はいくつ?

ラグナさんの年齢は現在28歳です。

2016年に「21歳」の誕生日をお祝いされたことが記録されており、この情報から彼の現在の年齢が28歳であることが確認できます。

また、ラグナさんは自身の誕生日を8月5日と公表しており、これに基づくと1995年8月5日生まれであることがわかります。

この情報はラグナさんの公式なプロフィールや公開されている資料から得られるため、非常に信頼性が高いです。

次に、ラグナさんの身長について、168cm前後と推測されます。

この推測に至った理由は、彼が他の人物と並んだ映像や写真に基づいています。

具体的には、お笑い芸人の「インパルスの板倉さん」と並んだ時の映像が参考にされました。

板倉さんの公表された身長が168cmであり、映像で見る限り、ラグナさんと板倉さんの頭と肩の位置がほぼ同じであることから、ラグナさんの身長も同様であると推測されます。

さらに、ラグナさんの身長に関して面白いエピソードがあります。

彼の友人が「お酒は身長170cmから」という冗談をTwitterで言ったことがあり、これに対するラグナさんの反応や周囲のコメントから、彼の身長が170cm未満であることがほのめかされています。

これらの情報を総合すると、ラグナさんの身長は168cm前後であると推測でき、彼の公的なプロフィールや個人的なエピソードが彼の身体的特徴についての理解を深めるのに役立っています。

所属はどこ?社長なの?

渋谷ハルさんは、Neo-Porte(ネオポルテ)というVTuber事務所に所属しており、所属タレント兼経営陣として活動されています。

また、このNeo-Porteの経営陣には、まふまふさん(歌い手)、そらるさん(歌い手)、おじじさん(Crazy Raccoonチームオーナー)も参加されており、非常に豪華な経営体制となっています。

さらに、渋谷ハルさんは世界的なプロゲーミングチームであるTSMにも所属しています。

TSMは、世界最大級のプロe-sportsチームであり、Apexの世界大会で3度の優勝を果たしています。

渋谷ハルさんのTSMへの加入は2022年4月26日に発表されましたが、一部では「渋谷ハルさんがTSMを脱退した」という噂が流れています。

しかし、渋谷ハルさん自身からTSMを脱退したとの発言はされておらず、今もプロフィールにはTSM所属と記載されています。

したがって、渋谷ハルさんの現在の所属事務所は、Neo-PorteとTSMの2つであります。

社長という正式な役職ではないものの、それに近い重要な役割を担っているようです。

TSMを脱退した?

渋谷ハルさんについて、TSMを脱退したという噂がありましたが、これは誤りであることが明らかになりました。

実際にTSMを脱退したのは別のプレイヤー、インペリアルハル選手であり、名前が似ているために生じた混乱が原因で誤った情報が広まったようです。

インペリアルハル選手は、約5年間にわたりTSMに所属しており、その間に数多くのトーナメントで優れた成績を収めてきました。

彼の脱退は多くのファンにとって意外なニュースであり、e-sportsコミュニティ内で広く話題となりました。

脱退に関する公式な発表では、インペリアルハル選手は「新たなチャレンジを求める」と述べ、新しいチーム結成の計画も明らかにしました。

彼が参加を予定している新チームには、DarkZeroのZer0選手とGenburten選手が含まれており、この新しいラインナップには大きな期待が寄せられています。

一方、渋谷ハルさんは依然としてTSMに所属しており、彼のプロフィールにもTSMの所属が明記されています。

彼はVTuberとしてだけでなく、ゲーマーとしても活動を続けており、その多才な才能で広く認知されています。

このように、ハルという名前を持つ二人の選手に関する噂は、情報の正確性を確認することの重要性を示しています。

ファンや関係者は、公式な発表や信頼できる情報源からのニュースを参照することで、誤情報に惑わされることなく、各選手のキャリアの進展を正確に追うことができます。

彼女はいる?

渋谷ハルさんに彼女がいるかどうかについて調査しましたが、現在彼女がいるという情報は見つかりませんでした。

ただし、Uberが予想より早く到着することから、そのUberの運転手が彼女ではないかという憶測が一部で流れています。

このような話は、しばしばファンの間での興味深い推測として取り上げられますが、具体的な証拠に基づいているわけではありません。

さらに、渋谷ハルさんは以前、理想の彼女像について詳しく語っています。

彼が求める理想のパートナーは、自己確信を持ち、彼の心を深く理解しようと努力してくれる人であり、料理が得意なことも重要な条件として挙げています。

このような特性は、彼が人間関係において大切にしている価値観を反映しており、彼自身の内面や人格を垣間見ることができます。

これらの情報は、渋谷ハルさんが公の場で述べたものであり、彼のパーソナルな側面に光を当てる貴重な洞察となります。

彼がどのような人物と将来的に結びつくか、または現在どのような人間関係を築いているかについての具体的な情報は公開されていませんが、ファンは彼の発言から彼の人柄や理想を想像することができるでしょう。

年収はどれくらい?

渋谷ハルさんの収入についての詳細な調査を行いました。

彼のYouTubeチャンネルは購読者数や動画再生回数から大きな注目を集めており、これらの指標をもとに収益を推定しました。

彼のYouTubeチャンネルの購読者数と動画再生回数から、独自の分析を行った結果、渋谷ハルさんがこれまでに獲得した総収益は約9917万2219円と推定されます。

さらに、これを基に年収を算出したところ、約730万8204円となることがわかりました。

この収益は、YouTubeの広告収入だけでなく、スポンサーシップや商品販売、その他の関連活動からの収入も含まれています。

渋谷ハルさんは、動画制作だけではなく、ライブストリーミング、商品販売、イベント出演など、多岐にわたる活動を通じて収入を得ています。

YouTubeの広告収入は、再生回数やクリック率、視聴者のデモグラフィックに大きく依存しますが、彼のチャンネルは一貫して高いエンゲージメントを保っているため、安定した収益源となっていると考えられます。

また、彼の人気が高まるにつれ、スポンサーシップの機会も増え、これが収益の増加に寄与していることは間違いありません。

このようなデータに基づく収益の推定は、渋谷ハルさんがどのようなビジネスモデルで活動しているか、そして彼の影響力が経済的にどれほどの価値を持っているかを理解する上で非常に有用です。

彼の活動は、エンターテインメント業界における新しい収益化の形を示しており、その成功は他のクリエイターや業界関係者にとっても参考になるはずです。

渋谷ハルは炎上の経験あり?

渋谷ハルさんは過去に何度か炎上騒ぎを起こしています。

これらの炎上は、彼の高い知名度と大きなフォロワーベースが影響していることもあり、特に注目されています。

代表的な炎上事件の一つに、転用疑惑があります。

この騒ぎは、渋谷ハルさんのX(旧Twitter)でのあるツイートが発端とされています。

具体的なツイート内容については詳細が伝えられていますが、これがファンや視聴者の間で大きな議論を呼び、一部では批判が集まりました。

さらに、彼のYouTubeチャンネルで公開された「【APEX LEGENDS】ソロマスター目指します」という動画では、初心者狩りと見なされる行為が問題視されました。

この動画での彼のプレイスタイルが一部の視聴者から不適切だと感じられ、炎上に至ったのです。

渋谷ハルさんは、その他にも小規模ながら複数の炎上を経験しています。

これらは主に彼のアンチや批判的なファンによって引き起こされることが多いです。

有名なVTuberとして活動する中で、彼の言動一つ一つが大きな反響を呼ぶため、時には意図しない誤解やトラブルにつながることもあります。

これらの炎上騒ぎは、渋谷ハルさんにとって学びの場ともなり、彼がどのように対応し、ファンとの関係をどう築いていくかについて重要な指標を提供しています。

彼はこれらの経験を通じて、公の場での発言や行動においてさらに注意深くなる必要があると認識しているかもしれません。

渋谷ハルと渋谷ハジメの関係とは?

渋谷ハルさんと渋谷ハジメさんについて、多くのファンが彼らの関係性に興味を持っています。

彼らの名前が似ていることから、一部の視聴者は彼らが実際に兄弟ではないかと推測しています。

しかし、これには誤解があるようです。

かつて彼らは「渋谷兄弟」というユニット名で親しみを込めて呼ばれたことがあります。

これは、彼らがお互いに絡み始めた初期の段階で、親密な協力関係を示すためにファンによってつけられた愛称でした。

名前が似ていることから、ユニット名としても親しみやすく、ファンにすぐに受け入れられました。

実際には、渋谷ハルさんと渋谷ハジメさんは血縁関係にはありません。

彼らは同じ「渋谷」という名前を持つことから、多くの興味深い推測や話題が生まれていますが、実際にはプロフェッショナルな関係、特に共通の活動分野であるエンターテイメント業界で協力している同業者です。

このような状況は、VTuber業界やエンターテイメント業界でよく見られる現象で、共通の興味や活動を共有するクリエイターたちが協力してコンテンツを創出し、それがファンによって特定の形で認識されることがあります。

渋谷ハルさんと渋谷ハジメさんも、このような業界の特性を活かし、それぞれのファンベースを拡大し、新しいプロジェクトやコンテンツで協力しています。

総じて、彼らの関係性はプロフェッショナルで友好的であり、兄弟ではないものの、強い連携と相互尊重の下で活動が行われています。

彼らのコラボレーションは今後も多くのファンに喜ばれることでしょう。

まとめ

今回の記事では、人気VTuberの渋谷ハルさんの前世は、元プロゲーマーのRaguna(ラグナ)氏である可能性が高いことが、声質や歌声の類似性、FPSゲームの腕前、活動時期の一致など、6つの理由から明らかになりました。

また、記事では渋谷ハルさんのプロフィール情報や過去の炎上騒動、同じ「渋谷」の名を冠する渋谷ハジメさんとの関係性についても触れられました。

多才な渋谷ハルさんの今後の活躍に期待が高まります。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次