ブログ記事一覧

catch-img

Teams Roomsデバイスの効果的な利用方法

以前、Teams RoomsのセットアップについてのBlog記事を掲載しましたが、 こちら→(「Teams Roomsデバイス(Yealink VC210)をお試しした話」https://www.rhipe-katsuyo.jp/blog/23) Teams Roomと認定デバイスの組み合わせによって、既存の会議スペースに適したオンライン会議の環境を簡単に構築することが可能となります。本社スタッフは、会議室に集まり、会議室にあるホワイトボード使い、その画面を認定デバイスのカメラで映し出しながら、支店支社オフィスからはオンライン参加者を交えて議論するような会議スタイルには効果的です。より活発なディスカッションを行える会議環境を簡単に構築することができるよになると思います。 これまでTeamsの価値をさらに拡大することが可能です。

記事を見る

catch-img

「新しい働き方」導入支援キャンペーンのご案内

今回は、3月から日本マイクロソフトが始めたお得なキャンペーン情報をご紹介したいと思います! リモートワーク環境の整備が急速に進んでいる中、最適なクラウドサービスを安価で導入頂くことができます!なんと、1 社あたり最大 100 万円のキャッシュバックとなっています。 ニューノーマルな働き方に最適な Microsoft 365導入を検討されているお客様は、この機会を有効活用されてみてはいかがでしょうか。

記事を見る







catch-img

Microsoft CSP Program Update 2020年7月

Microsoft CSPプログラムに関する最新情報を毎月ご提供しています。 Microsoft 365 F1のアップデート,ハイブリッドAzure ADのwindows autopilot devicesのVPNサポート,Exchange Online PowerShell v2 モジュール,OneDriveとSharePointの最大ファイルサイズが100GBに拡大,Microsoft Defender ATP for Android,Safe Documents

記事を見る

catch-img

Teams Roomsデバイスの準備をした話

今回はTeams Roomsデバイス Yealink(ヤーリンク) VC210を検証してみました!事前準備編! VC 210はTeams初の認定となったコラボレーションバーで、ハドルルーム(小規模/少人数会議室)向けのデバイスです。 #ハドルルーム/小規模会議室 #ハドル #ハウリング #Teams Rooms #デバイスライセンス #専用端末 #PowerShell  #デバイスアカウント  #変換  #会議室メールボックス

記事を見る

お問い合わせ

ご相談・お問い合わせはお気軽に!

人気記事ランキング

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26

カテゴリ一覧

タグ一覧